キービジュアル

診療内容

内科

当クリニックの内科について

イメージ

体調の不安を抱えている方の中には、実際に心臓や肺、消化管、肝臓、腎臓などの内臓の異常や、ホルモンバランスや血液、免疫の異常が原因となっている場合があります。
また、心の悩みやストレスが体調不良の原因となっていることも少なくありません。
一方で、高血圧症や脂質異常症(高脂血症)、糖尿病などのいわゆる生活習慣病と呼ばれる病気は、その初期にはほとんど自覚症状がないにも関わらず、将来的な脳梗塞や心筋梗塞などの脳血管疾患リスクが高くなる恐れがあり、継続的な治療が必要となります。
普段健康な方でも季節によって風邪をひいたり、花粉症や喘息がでることもあります。
健康に不安を感じることがあれば、それは内科の病気かもしれません、どうぞお気軽にご相談ください。

このような症状があれば受診してください。

  • 体がだるい
  • 元気が出ない
  • 食欲がない
  • 熱がある
  • 体重が減った
  • 体重が増えた
  • ふらつきがある
  • めまいがする
  • 頭が痛い
  • 頭がぼーっとする
  • 物忘れが多くなった
  • 息切れがする
  • のどが痛い
  • 咳が出る
  • 痰が出る
  • 胸が痛い
  • 胸がどきどきする
  • 背中が痛い
  • 血圧が高い
  • お腹が痛かったり便秘・下痢をしているなどの消化管の症状
  • 排尿するときに痛みがある
  • 血尿が出た
  • 手足がしびれる、など

このような病気の治療を行っています。

  • 生活習慣病(高血圧症、脂質異常症(高脂血症)、糖尿病)
  • 高尿酸血症
  • 電解質異常
  • 貧血
  • 風邪・インフルエンザなどの感染症
  • 花粉症などのアレルギー
  • 狭心症
  • 心筋梗塞治療後
  • 不整脈
  • 慢性心不全
  • 気管支炎
  • 肺炎
  • 気管支喘息
  • 甲状腺疾患(バセドー病、橋本病など)

また、下記の様な場合でも、お気軽にお問い合わせください。
他の診療機関で診断されている病期の慢性期の治療を継続して診療できます。
癌性疼痛の管理など緩和医療のサポートも可能です。